自律神経測定・治療

自律神経測定・治療(大沢院のみ)

身体には、自律神経と呼ばれる交感神経と副交感神経の2つがあり、シーソーのようにバランスを取りながら身体の機能の調整をしています。様々な原因によってこのバランスが崩れ、なんとなく元気がない、イライラする、眠れない、食欲がない、胃腸の調子が悪い、よく頭痛がある、疲れが取れない、手足がいつも冷たいなどの症状が現れます。

自律神経の測定

当院では、治療前に自律神経測定器で自律神経の状態を測定します。

自律神経測定
自律神経測定の分析方法

心拍変動(R-R間隔)を時間と周波数で分析します。

心拍変動
自律神経測定の分析項目

  • 自律神経バランス(交感・副交感神経)
  • 交感・副交感神経の活性レベル
  • 自律神経活動度(心拍変動)
  • 肉体的疲労度 など

分析項目

自律神経の治療

自律神経測定器で自律神経の状態を把握した上で、患者様に合う適切な治療方法を選択します。基本的に、鍼治療や骨盤矯正・頭蓋骨矯正を行います。心地よい治療の刺激で自律神経を調整し、症状の治療効果を高めます。