健康保険による治療

検査・治療メニュー

健康保険による治療

ケガなど、お身体を痛めた「理由あるもの」は保険適用が可能です。骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ等)に当たるものが該当します。例えば、布団を持ち上げた時に腰をのばして痛くなった、階段の上り下りをした時に痛くなったなどです。初診の診察で詳細をお聞きいたします。

ご相談の多い症状
  • 骨折、脱臼、捻挫、打撲、肉離れ
  • 靭帯損傷
  • 腰の痛み、肩の痛み
  • ゴルフ肘、テニス肘
  • ジャンパー膝
  • シンスプリント、オスグット
  • 膝の痛み、足底の痛みなど

治療方法

患部の痛みを取り除くために、一人ひとりにあった治療方法をご提案します。
osawa-kenkohoken

急性期や慢性期など様々な状態によって使い分けることのできる機械を使用します。プロスポーツ選手までも使っている最新医療機器です。急性期などはこの機械をかける事により自然治癒力が促進されケガや痛みの早期回復に役立ちます。慢性期などは、血流の改善、鎮痛に効果があります。
また、痛みの原因を特定し、念入りに手技療法を施します。治療していて、精密検査等が必要な場合は、整形外科などへご紹介もさせて頂いております。