マッサージ・ほぐし治療

マッサージ・ほぐし治療

静脈・リンパ循環の改善を目的にした手技療法です。ケガの治療効果促進、運動前後時に筋肉をほぐす、慢性疲労時の凝り固まっている筋肉を和らげるなどに用います。
マッサージは、人間が生まれながらにして持っている、ケガや病気を治す力、つまり、『自然治癒力』を高めます。
体調が悪くなったり、病気になるのは、『血の巡り』が滞っていることが多いのです。身体の中の血液の流れをよくすることが、体調を整えて、病気を防ぐことになるのです。要するに、血液の流れがよくなると、身体が軽くなり、気持ちも明るくなってきます。
健康を保つには、病気に負けない力(抵抗力)をつけておくことや、疲れを溜めないこと、また、身体に痛みが出たら、早めに修復することが大切です。

マッサージ・ほぐし治療の治療効果

マッサージ・ほぐし治療

  • 新陳代謝の促進
  • むくみ、しびれ、痛みの改善
  • 血流・リンパ循環の改善
  • 筋肉痛、筋緊張の緩和
  • 関節可動域制限の改善
  • 免疫力向上
  • 交感神経の緊張緩和(ストレス軽減)